上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
言い訳として、まず、私の相方の長次郎がですね、
もうめっちゃ恐ろしいスピードでアップするんですわ、記事を。

だもんでこう、つい、なんとなーく更新がめんどくさいていうか、まあアレですわ。
いやホラ、なんかこう内容がかぶるんです。行くとこが同じやからしゃーないんですけど。

なので!

長次郎とは別行動及び、これはアップしとこか的なものに限定してみようかなーなんて。
というわけでさあ行くで!ついてこれへん子はほってくで!(ドキドキしながら)

まずは八王子城址公園~♪

八王子城址

ここは「公園」とか言うときながらフツーに山。

本丸(山頂?)までに一ヶ所、すごく見晴らしのいいとこがあり、
晴れて条件が良ければ関東平野一望。筑波山も見えるらしい。
ガスってるけど関東平野

本丸手前には少しひらけたスペースがあり、ベンチやテーブルも。
ここからの景色もなかなかでした。
弁当はここで♪

で、全然知らんかったんですが、ここ八王子城はいつの間にか選定されていた
「日本100名城」とやらに選ばれており、ここから私の城ハントが始まるのでした。


お次はバイクのエアークリーナーエレメント&スパークプラグの交換~♪

エアクリーナーとプラグのお二人

ここだけの話、バイクには乗ってますけど、
バイクの仕組みとかさっぱりわからんチン~☆なもんで。
だってー!右手ひねったら動くやんーバイクってー!それでいいやんー!←乗る資格ナシ。

まずシート外してエアクリーナーの交換。尻の下はこんなふうになってます。
シートの下です

交換は意外とあっけない。掃除機の紙パックの交換みたいな?
比べてみると汚れてるのがよくわかります。
劇的ビフォーアフター?

続いてプラグの交換。
旧プラグ

どっちが新品でしょう?

スパークプラグって、なんか先っちょに四角い石みたいなのがあって、
その四角の角が丸くなってくると交換しないといけないらしい。

役目を終えた旧プラグ。お疲れさんでした!
おつかれさん!


続いてガスミュージアムで催されていた「井上安治展」へ。

井上安治展

井上安治は私の大好きな杉浦日向子さんのマンガで初めて知った。
どこまでもぽっかりと、ハッカ水のように淡々とした絵。冬の朝の空気みたいな。
日向子さんが亡くなって久しいけど、きっとあっちで大好きな安治に会ってると思う。

今回はポストカードだったけど、いつか一枚くらい本物が欲しいなぁ。
スポンサーサイト
2010.01.24 那須高原
栃木と言えばワタシ的にはとちおとめかU字工事なんやけど(笑)


ちがうちがう。那須高原に行ってきたんですよ。

そして那須といえばこれ!那須岳でーす!

那須岳

ヘタレの割には以前ここに登ってるんです。
しかもちゃっかり三斗小屋にも泊まってるという。

ま、今回は山登りじゃなくて、ちょっとした集まりに参加しまして。
ま、ちょっとした集まりってのはつまり呑ん兵衛大会ってわけでして。

お世話になったのはペンションひみつ基地さん。

ここには離れになった建屋に露天風呂があり、
そこに入るとサービスでお酒が付いてきます。太っ腹!

ウェルカムドリンク(笑)

桶に入った酒がプカプカ浮かぶなんて、テレビの中の話やと思ってました。

いやーごきげんごきげん。

ごきげん♪

夕食はコース料理。

前菜

メインディッシュ

栃木といえば

そしてこのペンションには囲炉裏が!

囲炉裏

夕食後はこの囲炉裏を囲んでふるまい酒&おしるこが!

おしるこ♪

話題は酒、温泉、ツーリング、バンジージャンプ…次々と全く尽きないのであります。

オーナーを囲んで盛り上がり中

そんな中つげ義春の話であんなに盛り上がるとは思ってもみなかったよ。
みんなどこまでディープやねん(笑)
実家でのんびりダラダラ過ごした後は、飛騨高山へ。

大阪は雪なんて全然関係ないんですが、さすが雪国。まっしろけ。

高山


高山といえば、観光名所の情緒ある古い町並みが有名。

しかし目が行くのはこんな店(笑)…寒いとこって酒が旨いんよねえ。

地酒屋

そして忘れてはいかんのがこれ。高山ラーメン。
今回は「角や」さんのを頂きました。

高山ラーメン


帰り道で見た北アルプスは常念岳。
どどーーーん!と聳え立っておりました。

常念岳

漫画「岳」では「登った山はさらにカッチョ良く見える」そうです。
ほんと、その通りだなあって思います。

変な社名

これは高山散策中に見つけた変な会社。
会社創設時を想像するだけでドラマチック(笑)
というわけで、きままにも程があるというこの日記も
おかげさまで無事年を越しました(笑)

仕事納めの後さっそく新幹線に乗り、大阪の実家へGO!

なぜそんなに急いで帰ったかというと…

ジャーーーーン!初めての甥っ子、しょうのすけさんに会うため!

しょうのすけさん

なんでぇ~こんなぁ~に可愛いの~かよぉ~ song by 大泉逸郎

思わず歌っちゃうくらい可愛い!そして乳くさい!

いやー私はこの匂いが大好きでしてねえ。あんな癒される匂いってある?
小林製薬あたりから発売されないもんですかねえ。「赤子臭」とかって。
2009.12.06 結婚記念日
先月の結婚記念日に上高地へ行ってきました。

そんな絶好のネタを持ちつつ更新サボってすいませんって感じですが(笑)


お天気の都合により、初日は諏訪湖湖畔にある温泉「片倉館」へ。


片倉館

ここは以前にも来たことがあるんですが、西洋風な外観がおしゃれ。

内部も「ほんとに温泉施設なの?」というくらい、

明治とか大正時代の洋館に紛れ込んだみたいな印象です。

窓からは紅葉も見えました。

紅葉

ちなみに撮影は出来ませんでしたが、

片倉館の近くにある北澤美術館にも立ち寄りました。

ガレの作品がたくさん展示されている美術館で、

学芸員の方に一つ一つ説明して頂くという幸運にも恵まれ、

充実したひとときを過ごすことができました。

ちなみに相方はこの手のものには全く感心が無いので、一人駐車場で待ってました(笑)


という訳でいきなりですがディナーの信州牛です。

信州牛ステーキ

いやー信州牛!はじめまして信州牛!(笑)

噛まなくてもいいくらい柔らかくてジューシー。

味付けも塩コショウのみとシンプルだったですが、逆にそれが良かった。


そして当然のごとくワイン!しかもフルボトル!

五一ワイン

またこの五一(ごいち)ワインが信州牛にバッチリの相性。

やや甘口のスッキリとした口あたりで、次回は購入して帰ろうと思います。



結婚記念日ということを伝えていたので、宿からの心づくしのケーキ。

美味しく頂きました。


ケーキ




二日目は念願の上高地へ。

晴れの予報でしたが、上高地だけ曇天…誰のせいやねん???

河童橋


ウソだと思われるかもしれませんが、

私の上高地の第一印象は「なんつー寂しい場所なんやろ」でした。


河童橋周辺こそ団体客などでそこそこ賑やかでしたが、明神池への道は人影もまばら。

相方が「上高地にこんなに人気がないなんて!」と驚くほどでした。

まあ紅葉は終わってるわ、しかも閉山祭当日やわ、

ぶっちぎりでシーズン外してたんでしょうがないんですが。

ほら、明神池もこんなに寒々しいんですもん。

明神池

もしハイシーズンに上高地に行ったらきっと

「げげっ!上高地に人がいっぱいいる!」って驚くんだろうな(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。