上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明け方近く、バタバタという音で目が覚めた。

もしかして・・・雨?


うそーーーー?
だってこの三連休、最終日は全国的に晴れって言ってたぞ?



恐る恐るテントの外を見た私。












雨ですた。_| ̄|○ il||li


ひどい!ひどすぎる!!!
三連休の最後が晴天だって言うから、初日、雨のなか木曽駒登ったのにいいい!
うおおおおーーーん!うおおおおおおーーーーーーん!。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。ウァァァン


と、悶絶する私を尻目にとっととテントを撤収する長次郎は鬼だと思う。




車の中でしばし雨の様子を伺いつつ、気象情報を聞こうとラジオをつけたその時、


「今朝の東京は澄みきった青空です」

⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク


東京は晴れ渡っとるというのに、車内からの景色はこれ。
青いのはフロントガラスの色で、青空ではありません!(怒)
車窓からの景色

雨の中、カッパを着て出発する人たちもいたけど、
私たちのように車内でとりあえず様子見をしている人たちもたくさん。
中にはあきらめて帰っていく車もチラホラ。

でもしばらく待っていると・・・ん?

雲の切れ間にほんの少し、青空発見!
晴れろ!晴れるんだ!

雨も止みそうな気配だったので、私たちも出発することにしました。
出発!

いいぞ!その調子!
その調子!

登山道の初めはところどころ木道になっていたりして、
起伏もなく歩きやすい遊歩道みたい。
遊歩道みたい

次第に傾斜がきつくなります。
上がりかけたと思った雨も、また強くなってきました。
粘土質がむき出しの場所は滑りやすく、慎重に登っていきます。
すべりやすい~

ガスが出て、展望はまったくナシ。
木曽駒の記憶がよみがえります(笑)
なにも見えません

荒菅沢までやってきました!
雨は上がったけど、相変わらずガスガス・・・山も隠れちゃってます(汗)
荒菅沢


沢を過ぎた頃から空が明るくなり始めてきたので、何気なく振り返ると・・・









青空キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

青空キター!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://minarossi46.blog16.fc2.com/tb.php/40-e0636f4c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。