上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に風邪ひいてもた・・・(;´Д`)
みなさんもうがい・手洗いはしっかりとね!

つーわけで、こないだ行った武甲山レポでございます。
登山口まではバイクでスタコラ~♪
駐車場に着いたのが遅めだったので、バイクですら停めるスペースに難儀しました。
やっぱ山は早立ちが基本ですな。
けっこう混んでた駐車場

さあここから歩き始めます。
出発よーん!

この日は晴れの予報でしたが、時々日が射す明るい曇り空という感じ。
青空が見えなくて残念~。
微妙な紅葉

武甲山には登山口から「○丁目」と文字の刻まれた石が山頂まで続いてます。
これで道迷いもなし!

この手のお知らせって、普通は下から上までで1~10なんですけど武甲山は違う!
一番下は「一丁目」で、

山頂が「五十二丁目」(´Д`υ)

五十ならまだ単純でいいんですけど、五十二ってまた微妙な数字で(´ε`;)ウーン…
登ってると次々に石が現れるんだけど、
自分がどのへんを歩いてるのか暗算してるうちに次の石が現れるという、
いかんともしがたいこの感じ(笑)

ところどころでキレイな紅葉が見られます(´∀`*)
山吹色?

歩き始めからしばらく舗装路が続いてきましたが、
ここから山らしい道が始まります。
ここから本格的な山道に

途中でかわいい木橋が掛かってました。
チョコレートの「小枝」みたい~♪
木橋を渡って

十七丁目。・・・てことは、えーと(笑)
十七丁目

この辺りから、私、なにか不思議な感覚になってきまして、
ものすごく身体が軽いというか、エンジンがかかった!みたいな。
歩くこと自体が楽しくてしょうがない!というように、
今までのトロくさい足運びと違って、足がサクサク前に出始めたんです。
・・・天狗?天狗が降りてきた?(笑)

ほいほい登ってると、水場が現れました。「不動滝」です。
不動滝

冷たい水が・・・ウマイ!ウマすぎる!(十万石饅頭のCM風に)
コップの柄はアンパンマン

こんな立派な木橋も。
金がかかってそうな橋だ

ガンガン登ります!なんかもうハイになってる私、ラララ~♪
えっさほいさ

途中、雷が落ちたらしき木に出くわしました。
落雷の木

ハイなのでハイってみます(笑)
けっこうでかい木でした

開けた広場に出ました!あと60分らしいです!
「ね」が小さいのはなぜ?
挿し絵の吹き出し部分が読めない!悔しい!(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://minarossi46.blog16.fc2.com/tb.php/54-bc919c9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。